オブリビオン

オブリビオン – Oblivion –
Oblivion
■監督・脚本・製作: ジョセフ・コシンスキー

■俳優
トム・クルーズ: ジャック・ハーパー
オルガ・キュリレンコ: ジュリア・ルサコヴァ
アンドレア・ライズボロー: ヴィクトリア・オルセン(ヴィカ)
モーガン・フリーマン: マルコム・ビーチ

■日本語字幕: 戸田奈津子


2:2013/06/09(日) 21:44:50.64 ID:

■オブリビオン年表

2017年…テットが突如出現。月は半壊、地球のバランスが狂い津波等の自然災害により壊滅的被害
同年…その原因であるテットの調査にジャック、ジェシカ、ヴィカ、その他数名が赴くも、ジャック、ヴィカは捉えられ、
ジェシカ達の乗る宇宙船は宇宙を彷徨う事に。
2077年…ジェシカの乗るポッドが地球に墜落。49号ジャックはモーガン・フリーマンに拉致され真実を知る。
49号ジャックと52号ジャックの邂逅。
49号ジャック、テットを破壊し死亡。
52号ジャック、ジュリアとは面識があったこともあり、彼女の元へ帰還。
ちなみに娘は49号ジャックの子。


3:2013/06/09(日) 21:45:26.92 ID:

■FAQ

●~~はどういう意味?××はどうなったの?
この映画はあえて描いていない部分が多いので、
答えは視聴者各自に委ねます。余白が多い作品です。

●誤訳っぽいもの
> commanderの誤訳
> ×:おかえりなさい司令官
> ○:おかえりなさい船長(宇宙飛行士としての)

> エンパイヤの展望台の名称トップオブザワールドを
> わざわざ世界一高いところと訳して~で会おうと誤訳

> テットへ入る時
> ×:侵入を許可します
> ○:進入を許可します

●「ここに来た本当の理由を言え」とテットに脅されて
「ジュリアを生かし人類を存続させる」って白状しちゃったのに
そのままアッサリと通してくれたのは?

大人しくテットに来ればジュリアもタイタンに連れて行くってサリーとのやり取りがあった。
台詞自体に二重の解釈が出来るようになっている。
・ジュリアを生かす為ににジュリアと一緒来ましたので約束通りタイタンに連れて行って下さい。
・ジュリアを生かし人類を存続させる為にジュリアには安全な場所に居てもらって特攻しに来ました。
これなら嘘発見器にも引っかからない


20:2013/06/10(月) 07:27:57.38 ID:

>>16
>>3

じゃね

ところで、オリジナルはアメフトの試合結果を知らない、49号は結果を知ってるって
いう違いの理由は本編で説明されてた?


25:2013/06/10(月) 08:19:05.79 ID:

>>20

49号は好奇心旺盛な正確なのでどこか探索したときに資料を見つけたとかじゃね


6:2013/06/09(日) 22:14:35.27 ID:

エンパイアビルをちょっと小洒落た言い方で「top of the world」って言ってんだからナッチさんの「世界一高い場所」って訳は合ってるでしょ
これでわざわざ「エンパイアステートビル」って訳にしたらそれこそだめでしょ

7:2013/06/09(日) 22:39:00.60 ID:

個人的にはコンタクトに次ぐ設定浅いが、語りたくなる映画だと思う

10:2013/06/10(月) 00:05:54.01 ID:

「あの展望台で会おう」

が正解じゃないか?
トップオブザワールドというのは展望台の名称らしいから。


11:2013/06/10(月) 00:11:13.45 ID:

>>10

ロックフェラーセンターGEビルの展望台は”トップ・オブ・ザ・ロック”
らしいから、それと混同したんじゃないか?


16:2013/06/10(月) 04:48:16.06 ID:

ビーチがジャックに、司令官!っていうシーンあるけど、
ジャックって60年前のビーチの上官だったのかな?
当時ビーチは陸軍入隊一年目だったし

17:2013/06/10(月) 06:00:05.09 ID:

三角ボスのところ行くのに、姉ちゃんとか、じいさんは、棺桶でデルタ睡眠してたけど、必要あるの?
地球のすぐ近くじゃん。ボス

29:2013/06/10(月) 09:34:46.00 ID:

なんで絶対見ないようなキャストをわざわざ考えるんだ?

36:2013/06/10(月) 13:06:58.24 ID:

三角のメインサーバー爆破したら丸い子機もダウンしたよね
完全に同期しているのか?

37:2013/06/10(月) 14:04:48.84 ID:

>>36

その場合、テットが通信不感地帯にいる間はドローンとどうリンクしてたのだろう
電離層で短波反射させるとか別の周波数帯を使ってたのかな


41:2013/06/10(月) 14:53:23.52 ID:

ZEPはああいうオーガニックな風景に似つかわしいよな~

58:2013/06/10(月) 20:57:31.41 ID:

>>41

まああの曲がオーガニック風景に似つかわしいのはサビまでだけどなw


44:2013/06/10(月) 16:43:28.42 ID:

そもそもテット自体が無人地球運営&監視システムみたいだから、
数百年後に本隊が到着するまで決められたルーチンこなしてるだけ・・・とか妄想してみる。

49:2013/06/10(月) 18:17:46.55 ID:

>>44

テット達は元は遥か遠くの知的生命に作られたが それらは滅んでしまい自動で資源探査→採掘→増殖を行うことを繰り返してた

他の知的生命がいる可能性は考慮されていなかった(その確率はあまりに低いと見られたため)ので
妨害に対し自己防衛を行いああなった(実は地球側が先制攻撃をしていた)

その際に最初に捕らえた人間を解析し免疫機能のように抗体としてクローンを使っていた
しかしその行動やパターンを解析するうちに自我に目覚めて知能をもち行動が変化して行った

とか妄想してみた。ありがちな設定ですがね。


212:2013/06/13(木) 15:21:15.26 ID:

>>207

なんにも語られてないいじょう

>>49

みたいに勝手に妄想するしかないね

ちなみに使途に関してはなんなのか憶測できるようなものは出てきてる
テットのほうが本当に何物なのかさっぱり語られてない


45:2013/06/10(月) 17:02:41.07 ID:

>>40-42
あそこでエイジアだったら嫌だな

46:2013/06/10(月) 17:03:39.88 ID:

>>45

ボンジョヴィも勘弁w


50:2013/06/10(月) 18:39:28.25 ID:

52号がいるって事は少なくとも同じ職で52人のトムがいたわけだよな
下手すると隠れ家もあと2ー3個ぐらい存在してたかもしれん

51:2013/06/10(月) 19:34:40.93 ID:

ピストルが暴発
ジュリア「私…死ぬわ…」
ジャック「生き返るさ、俺と同じさ」

ドローンをジャックが撃退
ビーチ「いい腕だ。名前は?」
ジャック「ジャック…ジャック・ハーパー」

エンドロール


53:2013/06/10(月) 20:34:05.30 ID:

ジャックとヴィカもいっぱいあったけど
テットの内壁にドローンもいっぱいあったよね?

57:2013/06/10(月) 20:55:29.71 ID:

そもそもNASAがタイタンからテット探査へ切り替えた時に起こす二人をジャックと嫁じゃなく男日照りの毒女のヴィカにしたのが間違い
素直に夫婦にしとけば騒動後に何千カップルいようが子孫繁栄するだけで無問題だしヴィカが失恋して悲しむ事態も起きなかっただろ

66:2013/06/10(月) 22:01:31.74 ID:

>>57

それはむしろNASAの手柄だろw

>>63

> ジュリアが入ってた睡眠装置って”J. Harper”って書かれたジャックの睡眠装置だった

えー、てことはどゆこと???


59:2013/06/10(月) 21:00:00.31 ID:

ジャックのバイク、宇宙人の技術で作られてるのに使われてるボルトが六角穴付ボルト

61:2013/06/10(月) 21:08:30.16 ID:

>>59

あのバイクはトムクルーズの50才の誕生日に監督がプレゼントしたそうな。
だから普通に地上を走れる仕様。


60:2013/06/10(月) 21:06:21.14 ID:

というかなぜランブル・オンだったんだろ、再結成ライブで2曲目にやったぐらいのメジャー曲でかつ情景にあった曲想?
あの情景ならザッツ・ザ・ウェイとかダウン・バイ・ザ・シーサイドあたりのが似合ってたように思う

63:2013/06/10(月) 21:19:33.69 ID:

二度目見てきた
ラストのジュリアが湖畔のキャビンで目覚めるシーンで気付いたけど
ジュリアが入ってた睡眠装置って”J. Harper”って書かれたジャックの睡眠装置だったんだな
ジュリアのセリフがこんな所で回収されてて不覚にもちょっと感動した

>>60

映画秘宝の最新号102Pに「なぜジャックはレッドツェッペリンを聞くのか」って記事があるから読んでみるといいと思う


70:2013/06/10(月) 22:28:23.88 ID:

見てきた
世界観とかなかなか良かったが終盤に向けて雑になって行ったというか設定のアラが目立ってきたな
合言葉があるということは過去にも記憶が戻ったら排除して新しく送り込んでたんだろうけどサリーの監視も甘いし
再突入した嫁もジャックの記憶を呼び覚ますきっかけにしかなってないし第一目覚めた後の反応がおかしい
知り合いがいるのに混乱するとか見てる方からしたら辻褄の合わないこと言うだろ
フライトレコーダーがあっちにあるのも変だし実際はボイスレコーダーだし
それにあのドローンにキャタピラつけたやつでどうするつもりだったんだw
世界観は悪くなかっただけにもう少し設定をつめてほしかったな

71:2013/06/10(月) 22:37:28.45 ID:

>>70

>ドローンにキャタピラ付けた奴

移動に使ってただけだとおもうが…


77:2013/06/10(月) 23:16:23.37 ID:

オデッセイのカプセルに日本人飛行士らしい名前があったのは、日本市場向けアピールなのか。

半島版では半グルになってたら笑う。


79:2013/06/11(火) 00:43:17.12 ID:

誰か、これが正解っていう年表作ってくれ!

テッドがくる前から人類はタイタンへ
移住しようもしてたのか?
その探査中にテッドを発見して
取り込まれた?
それならテッドに近づいてる時に
和気あいあいと通信してたのは
なんなんだ?


85:2013/06/11(火) 06:23:12.81 ID:

>>79

1、2017年タイタンへ有人探査計画発動
2、テットが発見される(その時どこにいたのかは不明)
3、タイタンへの調査を変更して目標をテットへ ジャックとヴィカはテットに
捕われる、ジュリアと残りの乗組員は直前に切り離され地球周回軌道?へ
4、テットが月を破壊 津波や地震が地上を襲う。その後クローンジャックの兵隊が地球へ テットと地球との戦争になる、どのような兵器が使われたのかは不明
5、2077年(本当に77年かは不明)地球側は敗北 海上にエネルギープラント施設(重水素を集めている?)がつくられる
人間はレジスタンス状態で地下に潜る ジャックとヴィカのクローンが作られ偽の記憶を与えられプラント護衛 人類駆逐のドローンの管理をしている。

5年任期、残り2週間でタイタンへ移住と語られているが真実は不明
テットに戻った後、新しいクローンに記憶が与えられまた同じことを繰り返している可能性あり?

こんなとこ?どこか間違ってそうなら指摘お願いします。


87:2013/06/11(火) 06:57:43.80 ID:

>>85

ジャックとヴィカとその他睡眠乗組員がテッドに着陸しようとするとき、サリーおばさんとその他のスタッフと楽しげに談笑しながら操作してたじゃん。
全然不審物じゃないじゃない。テッド。


97:2013/06/11(火) 09:57:00.13 ID:

>>85

前スレより
■オブリビオン年表 訂正案

2017年…人類は土星の衛星タイタンへの移住を計画。
ジャック、ジュリア、ヴィカ、イシオカ、その他数名を乗せた調査船を送る。
そこに突如テット(Tet)が出現。
NASAは調査船に任務の変更を指示。テットに向かわせる。
テットに接近したジャックとヴィカは制御不能に陥るが、
コールド・スリープした乗組員の乗る船体を切り離し、テットに捉えられる。
ジュリア等は60年間、宇宙を彷徨う。
同年… テットが月を破壊。
地球のバランスが狂い津波等の自然災害により壊滅的被害。
テットはジャックとヴィカの複製を大量に製造。彼らを使って人類を殺戮した。
少数の人類の生き残りは地下潜伏し、レジスタンスを続ける。
その後…テットは地球各所にタワーを作りジャックとヴィカの複製を配備。
二人の記憶を抹消し、海水吸引装置の警備とドローンの整備にあたらせる。
2077年…ジュリア等の乗るポッドが地球に墜落。
49号ジャックはモーガン・フリーマンに拉致され真実を知る。
49号ジャックと52号ジャックの邂逅。
49号ジャック、テットを破壊し死亡。
52号ジャック、ジュリアとは面識があったこともあり、彼女の元へ帰還。


100:2013/06/11(火) 11:24:10.25 ID:

テットを発見する前から、タイタンへの人類移住計画があったんだっけ?

>>85

がストーリーに一番忠実な気がする。


567:2013/06/19(水) 22:10:36.76 ID:

>>100

調査予定だけ。

これ必要か?↓

●「ここに来た本当の理由を言え」とテットに脅されて
「ジュリアを生かし人類を存続させる」って白状しちゃったのに
そのままアッサリと通してくれたのは?

大人しくテットに来ればジュリアもタイタンに連れて行くってサリーとのやり取りがあった。
台詞自体に二重の解釈が出来るようになっている。
・ジュリアを生かす為ににジュリアと一緒来ましたので約束通りタイタンに連れて行って下さい。
・ジュリアを生かし人類を存続させる為にジュリアには安全な場所に居てもらって特攻しに来ました。
これなら嘘発見器にも引っかからない


86:2013/06/11(火) 06:54:26.49 ID:

>クローンジャックの兵隊が地球へ

劇中の説明ではどんな表現だったっけ?全然このあたり覚えてない。


95:2013/06/11(火) 08:37:09.07 ID:

モーガンが軍に入隊した年にテットの侵略が始まったと言ってたから、
18歳で入隊してたとして御年78歳ってことになるのか。

96:2013/06/11(火) 09:06:49.89 ID:

>>36-37
マザーシップが破壊されたら子機全部ダウンとか随分ご都合的だな
普通は自立行動できるだろとか思ったが、
テットが破壊された際の電磁パルスがEMPとなって回路が焼き切れたのだと解釈した
ドローンとかインターフェイスの構造が地球産っぽいのは観客のミスリードを狙う面もあるんだろうけど、
テクノロジーをジャックや取り込んだ宇宙船からフィードバックしてテットが再構築したとも考えられるな
現地の環境に合わせた現地調達って感じか

105:2013/06/11(火) 12:24:47.81 ID:

でも誰も役名認識してないから、やっぱモーガンはモーガンなんだよw

109:2013/06/11(火) 12:44:07.40 ID:

>>105

どの映画でも観客は役名そっちのけで
モーガン・フリーマンとしか認識してないよなw
それはそれで立派だと思う


112:2013/06/11(火) 18:10:58.17 ID:

■オブリビオン年表 訂正案

2017年…NASAは土星の衛星タイタンを調査するため宇宙船オデッセイを派遣。
乗組員は、ジャック、ジュリア、ヴィカ、イシオカ、その他数名。
そこに突如テット(Tet)が出現。
NASAはジャックとヴィカに任務変更を指示。テット調査に向かわせる。
テットに接近したオデッセイは制御不能に陥る。
ジャックとヴィカは他の乗組員が乗る船体を切り離し、テットに捉えられる。
ジュリア等はポッドの中でコールド・スリープしたまま60年間宇宙を彷徨う。
同年… テットが月を破壊。
地球の自転軸や潮汐のバランスが崩れ、津波等の自然災害により壊滅的被害。
テットはジャックとヴィカの複製を製造。数千のジャックに人類を殺戮させた。
人類の生き残りは地下潜伏し、レジスタンスを続ける。
その後…テットは地球各所にタワーを作り、ジャックとヴィカの複製を配備。
二人の記憶を抹消し、海水吸引装置の警備とドローンの整備にあたらせる。
2077年…ジュリア等の乗るポッドが地球に墜落。
ジャック49号はマルコム・ビーチ率いるレジスタンスに拉致され真実を知る。
ジャック49号とジャック52号が遭遇。
ジャック49号とビーチはテットを破壊し死亡。人類は地球を取り戻す。
2080年…ジャック52号、ジュリアと、49号の遺した娘と出会う。


122:2013/06/11(火) 23:08:23.58 ID:

テットの作るクローンは有機物から直接成人したジャック達を作ってるのかね?
採取したDNAを使って人工授精のクローンの場合はオリジナルの記憶までは
引き継がれないからクローンがジュリアを覚えていたりプロポーズのシーンを
何度も回想したりとかできないよね。

123:2013/06/11(火) 23:21:44.84 ID:

>>122

パンフにも書いてたけど、クローンじゃなくて、オリジナルの完全な複製人間
だから記憶を消去する必要があった
字幕では一度だけクローンという言葉が便宜的に使われたようだけど
元の言葉は不明、誰か覚えてないか?


125:2013/06/11(火) 23:40:16.61 ID:

記憶までコピーしていてもSFの中ではクローンだけどな
超訳なので、それはまた別だが

127:2013/06/12(水) 00:16:44.20 ID:

>>125

SFではクローンの定義はなんでもありなんか?

記憶は複製できない、DNA提供者のその年齢まで成長するには同じ時間がかかる、て縛りがあるかどうかクローンかそうでないかの違いと思ってたが、全部ひっくるめてクローンてくくりでいいの?


129:2013/06/12(水) 00:47:13.95 ID:

>>127

それを語り出すとクローンという言葉がSFで最初に登場したときの
歴史から語らなくてはいけなくなるぞw
簡単にいうとクローンが単純に記憶総ての複製含む本人の丸ごとコピー系と
厳密に生物学的に考えてクローンであっても記憶や何かは違うんだ!系がある

後者はクローンが割と一般的な言葉になってきた辺りからはやってきたような
あと大昔だともっと定義が大雑把だったり


136:2013/06/12(水) 07:57:52.83 ID:

いや、いちばん最初は生物っていう非デジタルなものだからさ。
手持ちの本を自炊してデジタルデータにしても、元の本を捨てられないような感覚が
テットサリーちゃんにもあるのかなあとか…ないかw

137:2013/06/12(水) 08:53:48.29 ID:

みんなマトリクスに似てるって言ってるけど
MOONだろ。ダンカン・ジョーンズ監督のあの映画にまずそっくり。
あの虚無感や孤独で乾いた感じ、クローンの設定。
最初に月破壊の設定提示というのもオマージュのサインと受け取れる。
MOONをエンタメナイズした結果がオブリビオンと言っても過言じゃない気がする

139:2013/06/12(水) 09:46:15.20 ID:

>>137

三周くらい周回遅れ。サンザンガイシュツ


146:2013/06/12(水) 16:37:34.84 ID:

あのライカーって今(劇中時間)でもどっかで生きてんだっけ?

148:2013/06/12(水) 18:13:31.67 ID:

最初、モーガンがジャックの未来の姿かと思った。
オリジナルだから 普通に歳取ったみたいな。

ヴィカは記憶あったの?
ジャックに妻がいるって。


150:2013/06/12(水) 19:06:43.05 ID:

>>148

はっきりとは示されてないが3人の食事時の会話を観た感じではあったとおもうほうが妥当かも
またはジャックのように夢に観ていた?とかの記憶なのかな。


154:2013/06/12(水) 20:23:47.16 ID:

>>148

タイタンに出発した時点ではポットに書かれた名前からして
結婚はしてないでしょ。
ただ付き合ってるのはヴィカも知ってた、と

>>150

の言うとおりで
「60年の間に全てが変わった」「あなたは全てを失ったわ」っていうヴィカのセリフが切ない
それを踏まえて
「ジュリア・ハーパー」
(  Д ) ゚ ゚
になる


157:2013/06/12(水) 21:00:15.76 ID:

やるならヴィカ
結婚するならジュリア

160:2013/06/12(水) 21:16:03.20 ID:

イギリス訛りの女(全裸)ってなんか良いよね

166:2013/06/12(水) 22:41:28.15 ID:

キャビンに一晩泊まったときだな

171:2013/06/12(水) 23:13:45.62 ID:

>>166

そっか!
すげーなトム…
色んな意味で

あとおかしいところあって

レコーダーに録音されてた会話って
切り離された運転席でジャックとウ゛ィカがしていた会話で

レコーダーはジュリアがいた切り離された方にあった


175:2013/06/12(水) 23:25:24.33 ID:

>>171

別にデータならバックアップとして分離する両者に(操縦席側と睡眠室のある側)あってもなんの問題もないし
実際墜落した宇宙船の場所で見つかってるのだから突っ込むところでもない

つうか一番のツッコミドコロは
あの落下の勢い(船バラバラ炎上)で中身が無事なことだろ
観てて ない…わー…って思ったが


176:2013/06/12(水) 23:39:01.90 ID:

>>175

分離後の会話が記録されていたんだけど?


178:2013/06/12(水) 23:44:53.69 ID:

>>176

分離後の通信記録(操縦席側と睡眠室のほう)なんじゃないの?船内会話をオープンにしてたとか、あとそのまま官制との会話も入れてたとかなんとでも説明できるよ
だからこそテット内部に入った時切れたんでは?


179:2013/06/12(水) 23:52:08.50 ID:

>>178
>>175

で別の箇所にないわーってツッコミ入れてるくせになんでこの点だけそんなムリヤリな擁護してんだよw
こっちのツッコミどころもないわーって笑い飛ばせばいいじゃんかw


180:2013/06/12(水) 23:57:11.19 ID:

>>179

何言ってるのかわからない…

会話記録なんてどうとでもなる

一方、物理法則は曲げられない、あれだけの衝撃で中身の人間が生きてるとか突っ込むしかない(映画の内容に係わるほどではないけど)


168:2013/06/12(水) 22:53:43.15 ID:

「LAギャングストーリー」の主人公の奥さんも1人で産んでたよ。

182:2013/06/13(木) 00:06:21.79 ID:

物理法則は曲げられない(キリッ

とか言ってたら突っ込み所はそこだけじゃ済まないだろ…
っていうかSF映画真っ向否定だね


189:2013/06/13(木) 00:44:50.35 ID:

飛行場があれば着陸できるというような構造じゃないのだから
ちゃんと突入できていたら壊れてはいけない
あそこは、うまく勢いでごまかしてたと思う

191:2013/06/13(木) 00:55:25.40 ID:

そもそもタイタンに人は住めないだろ。
惑星改造出来る位なら、地球の汚染をどうにか出来るだろと。。。
まあ、ソレは映画を見てる側だから言えることだけどさ。

192:2013/06/13(木) 00:57:42.22 ID:

シナリオとか作中の重要な設定とかならともかく、そんなどうでもいいところに長文投下して熱く語る意味が分からん
スレの人たちを論破()したところで作中のシーンが差し替えられるわけでもないし。かといって別に賛同意見を求めてるわけでもないんでしょ?

193:2013/06/13(木) 01:21:07.20 ID:

>>192

そもそもSFが好きなやつは蘊蓄が好きで設定を熱く語るようなやつばかりだと…w

すいません自分の偏見なのはわかっております。


195:2013/06/13(木) 01:45:44.80 ID:

うん、汚染区域に52号がいたよね
エリアに入らないように汚染区域にしてたのかも

199:2013/06/13(木) 07:32:49.19 ID:

いずれにしても、美人と二人っきりの生活をしてみたい。

205:2013/06/13(木) 11:14:08.98 ID:

すごくはないけど、よい映画だよね。

って元になった映画ってなに?


221:2013/06/13(木) 19:50:06.96 ID:

>>205

「邂逅(めぐりあい)」という1939年の(その後1957年にも「めぐり逢い」としてリメイクされた)メロドラマ映画。
この映画の主人公とヒロインが当時世界一の高さだったエンパイアステートビルの展望台で逢いましょうと約束する。
ジャックとジュリアのデートで「世界で一番高いところで会いましょう」と言うのはこれが元ネタ。
それにディケンズの「二都物語」の要素が加味されている。(ジャックが隠れ家に持っている本の中にあった)


226:2013/06/13(木) 21:32:05.16 ID:

面白格好いいけど深みはそんなに感じないな

>>221

みたいな映画オタク的隠しネタをちりばめて奥行きを出そうとしてるのかも知れないけど
そんなの分かる観客がいったいどれだけいるのかっていう


253:2013/06/14(金) 11:56:04.56 ID:

>>226

普段だったらアタシだってそんなメロドラマは観ませんよ!「死霊のはらわた」でも観てますよ!!
きっかけはいつも聴いているTBSラジオたまむすびの4/26「伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう」
のコーナーで戸田奈津子がお勧め映画に挙げていたことだった。
そのとき戸田奈津子は「オブリビオン」の字幕翻訳を終えた頃だと思うが、意識的にしろ無意識的にしろ「め
ぐり逢い」を紹介していたというのは興味深い。
それで観ていたから「オブリビオン」と「めぐり逢い」の関連にも気づいた。観る側のリテラシーが鑑賞の幅を
広げるというのに如実に気づかされた。とりあえず某動画にもアップされているから観てみてはどうでしょうか?


254:2013/06/14(金) 13:16:47.95 ID:

>>253

めぐり逢えたらでも代用できるね


287:2013/06/15(土) 03:39:58.32 ID:

>>254

う~ん「めぐり逢えたら」は「めぐり逢い」を引用してるけれどもオリジナルの完成度には達していないかと。
同じ頃に作られた映画では1994年のウォーレン・ビーティ製作・主演、3度目の「めぐり逢い」の現代版的
リメイクに軍配が上がると思う。なぜなら共演のヒロインが結婚したてのアネット・ベニングだからアツアツ度
が本物。
そういう意味では「オブリビオン」は「めぐり逢い」の4度目の未来版リメイクといえる正当性が感じられる。


292:2013/06/15(土) 07:14:12.22 ID:

>>287

どれが正当な元ネタかとかいい始めたら、めぐり逢い自体が1939年版の
リメイクだから、エンパイアステートビルの展望台という古典的な材料を下味に
使ってるなぁ程度の理解で十分でしょう
いくつかあるのだから、各々が見たいと思った引きのあるやつを見ておけばいいかと


314:2013/06/15(土) 14:33:21.18 ID:

>>292

1939年の「邂逅(めぐりあい)」で「世界一高いところ = It’s the tallest building in the world」という
セリフに表されたエンパイアステートビルだが、1957年のレオ・マッケリーによるセルフ・リメイクでは
俳優のアドリブでちょいと変えられていた。1973年、カーペンターズの”Top of the world”がヒットした
年に完成したWTCによって(その後のリメイク版「キングコング」でもWTCにキングコングがよじ登って)
名実共に世界一の座は明け渡していた。1994年版では「世界一高くはないけれども……」というセリフに
なる始末。
幸か不幸か911テロの結果エンパイアステートビルがNYで一番高いビル = Top of the worldに返り咲き
2013年の1ワールドトレードセンター完成までその座を維持したことから、ジャックとジュリアがエンパイ
アステートビルでデートし婚約したのは2001~2012年の間だったと推測できる。


322:2013/06/15(土) 14:59:58.30 ID:

>>314

散々長文書いてる所悪いんだけど
めぐり逢いとの関連性やエンパイアステートビルでの婚約の時期については、結構前から某ブログで既に考察されてるよ
そのブログ読んで書き込んでるのかもしれないけどw


334:2013/06/15(土) 16:54:21.29 ID:

>>322

スマン。「バ~レ~た~か~(怪傑ライオン丸の怪人風に)」。ここに書き込んでいるのは忍法帳のレベルを上げるためなんだよね。

「めぐり逢い」を知らなかったら、アタシだってこの映画の元になったようなSFを挙げようと思えば幾らでも挙げられる。全体の物語
は「さよならジュピター」だし、クローンのところは手塚治虫の「アポロの歌」や萩尾望都のクローンものマンガ(「左利きのイザン」
「A-A’」「モザイク ラセン」)からパクってる! と言っていたかも知れない。

が、一番はアンドリュー・ワイエスの描いた「クリスティーナの世界」が象徴的に使われてることでしょう。これで「めぐり逢い」
との関連性は決定的になった。


335:2013/06/15(土) 16:59:46.32 ID:

>>334

「ばれ~たかは」ダイヤモンドアイじゃねぇ?


206:2013/06/13(木) 12:51:09.74 ID:

SFの部分ばかり取り上げてるけど
メロドラマを語ってる人って少ないよね
良かったねで終わっちゃうからかもしれないけど

207:2013/06/13(木) 12:55:47.44 ID:

テットの正体は明かされなかったよね
結局エヴァの使徒みたいな扱い?

215:2013/06/13(木) 16:46:37.48 ID:

とっても面白かったんだけど、テットの目的って海水の組みあげ?
海水くみ上げてどうするんだ?
っていうかテットを操ってる異性人は別にいるのか?

216:2013/06/13(木) 17:06:01.71 ID:

>>215

ちょっと前のレス読もうぜ(笑)


218:2013/06/13(木) 17:26:32.66 ID:

>>215

俺のお気に入りの想像は、テットは数千万年前に滅亡したタイタン人の残した自動防衛システムで、タイタンを侵略しようとする存在を察知し、先制攻撃すると言うもの。

お前はどういう想像した?


220:2013/06/13(木) 19:34:48.58 ID:

>>218

探査機が来ただけで侵略と判断して相手先に出向いて全滅させるとか流石に過剰防衛すぎないかな
そんな攻撃的で他の惑星生命を恐れるのはちょっとおかしいし
海水プラントを作り出す理由にもならんとちゃうかね?


219:2013/06/13(木) 19:15:47.11 ID:

テットのことは語られてないし息子がいるしで続編余裕でできるな
まあ興行良くないみたいだから無理だろうけどそれはそれで色々想像の幅が広がって面白い

222:2013/06/13(木) 20:57:33.67 ID:

>>219

決してショボくもつまらなくもないのになあ、何が悪いんだろ?
せめて製作費くらいは回収できるといいね


227:2013/06/13(木) 21:45:00.85 ID:

>>222

ドンデン返しが仕込みの肝だと思うけど
インパクトが弱い気がしない?驚愕の真実なのに。なんでだろう


228:2013/06/13(木) 21:45:58.61 ID:

ジュリアは何故年を取っていなかったんだろ?
ウラシマ効果とかなら光速で移動しないと生まれない
あのシャトルにそんな時速出るとは思えない。

230:2013/06/13(木) 22:05:20.40 ID:

テット亡きあとの他の地域にいるだろうジャックとヴィナはどうなるのかなあ

237:2013/06/13(木) 23:33:20.19 ID:

>>230

通信が途切れたサリーを探しに宇宙に向かうが途中でテットの残骸を確認して
絶望の内に小型機でタイタンへ向かう組とスカブの攻撃に応戦して全滅する組と
負けを認めて投降して真実を知らされて自殺する組と嘘だと言い張って殺される組
とかに分かれる。
49号と52号はたまたま接触したスカヴが元ジャックの部下だった可能性のあるフリーマン
だったのでクローンジャックの行動の変化に興味を持たれて仲間になる切っ掛けが生まれたが
他の地域の生き残り人類にとってジャックは侵略者に乗っ取られた生物兵器でしかないので
恨みつらみをすべてぶつけられてリンチの上に殺される。
と妄想してみた。


233:2013/06/13(木) 23:19:55.10 ID:

この映画おもしろい?カップルで観ても平気?

238:2013/06/13(木) 23:34:51.25 ID:

いや、一つの卵子に群がる大量の精子の隠喩だからアリですよ

241:2013/06/14(金) 00:42:32.61 ID:

モーガンがテットについて話すシーンなんだけど
「エネルギーのために惑星から惑星へと資源を食い尽くしていってる」みたいなセリフを、「破壊し尽くす事が目的だった」って訳してるのは何なんだ
他にも意味不明な誤訳とか意訳何個か打ってるし、こういう脚本にとってはそれが致命的な問題になるから本当止めて欲しいわ
ただでさえ字幕はオミットせざるを得ない部分が多いのに

244:2013/06/14(金) 04:41:08.40 ID:

>>241

「コマンダー」の誤訳といい。「お帰りなさい司令官」(正しくは船長)、本筋に係る誤訳はむかつくよな。
なんで日本の洋画興行関係者はいつまでも無能な戸田奈津子を使い続けるんだ?


247:2013/06/14(金) 08:48:10.77 ID:

吹替のセリフをそのまま字幕にすりゃいいのに。
字数制限とかほんと影響すんのかなぁ。

250:2013/06/14(金) 11:30:53.01 ID:

冒頭から 字幕 戸田奈津子 って出たのを見て萎えたね…

話違うんだけどずっとわからない事がひとつ。
ジュリアが、目の前のジャックとヴィカが本物じゃなかろうと気づいたはいつなんだろうと
49と52のシーンで決定的だったけど、その前にわかってたんじゃないか

3人でテーブルに座ってジュリアがスープ飲んでる時、少なくとも60年は眠ってたはずとジャックに聞かされて、
「じゃぁこの二人はどうみてもジャックとヴィカだけど、何者???」と思わなかったんだろうか

本物の2人だったら、オデッセイ号がその後どうなったか聞いてよさそうなのにそんな会話してないし。
ジュリアはその件二人に聞こうともしてない。とにかくフライトレコーダーを探そうとしてた

ジュリアがテーブルから立ち去る時よろけてたのは、60年眠ってたせいだけではなくて
「私が知ってる二人とは違う 何が起きてるのか?!」って心の動揺があったんじゃないか


252:2013/06/14(金) 11:48:14.24 ID:

>>250

49と52の会ってるところは見てないから
そこ字幕と関係ないし


256:2013/06/14(金) 13:35:39.48 ID:

>>252

ばか


251:2013/06/14(金) 11:40:44.00 ID:

目の前に一緒にタイタンに行ったはずの二人がいるし、その二人は自分のことを
なにも知らないみたいだし、そして地球は60年前に滅びたとかとんでもないことを言いだすし、
なにがなんやら分からないからその理由を知るためにフライトレコーダーを取りに
行ったわけで、心は思いっきり動揺してたでしょうな。

258:2013/06/14(金) 14:34:16.12 ID:

たぶんほとんど戦争してないだろ
災害だけで人間はほぼ壊滅したと思う

265:2013/06/14(金) 20:04:05.95 ID:

あんだけ壊れたら小惑星クラスの破片ガンガン降ってくるし潮汐力どころじゃなかった

269:2013/06/14(金) 20:48:27.39 ID:

>>265

確かにそうか

>>267

世界的にだけど特にアメリカでは難しい話は受けないんじゃない?
まあちゃんと見てりゃ誰にでも理解できるように結構親切に作られてるけどそれでもアクションものよりはずっと頭使うし

>>268

ドローンって結構探索能力は低いから見つかりさえしなければ大丈夫そうな


271:2013/06/14(金) 21:03:22.89 ID:

>>269

そのへんは日本もそうなりつつありそうな。
うちの近所のIMAXは早々と打ち切りで、
GIジョーとアフターアースでいくみたい。

>>270

Boxmojo見る限り、トータルで黒字みたいだよ。


267:2013/06/14(金) 20:15:02.95 ID:

観てきたけど良かったよ。
ジュリアとヴィカが好み\(^o^)/
なんでこれが本国で苦戦するのか分からん。

268:2013/06/14(金) 20:16:53.91 ID:

ドローンもいるのに人類たちよく60年も生き残れたな

270:2013/06/14(金) 20:57:34.69 ID:

本国ではまだ上映続いてるの?
ウィキペ見たら興収が製作費の半分もペイできてない…大丈夫か色々と

272:2013/06/14(金) 21:04:28.19 ID:

そりゃ世界観に疑問持たせるようなSFはダメでしょ

276:2013/06/14(金) 21:17:23.74 ID:

テット内部に侵入して基幹システムにウィルスを感染させれば人類は勝てた

282:2013/06/15(土) 01:08:51.46 ID:

結局、放射能の汚染区域ってホントに汚染されてたの?

295:2013/06/15(土) 07:51:04.71 ID:

>>282

されてねーよアホ


302:2013/06/15(土) 09:27:37.81 ID:

>>295

そう言うと思ったよクズ


286:2013/06/15(土) 02:39:15.61 ID:

あの世界の地球だと食べ物の確保が最難関だと思うんだけど、
ジュリアは子供まで産んでどうやって生きてるんだ

296:2013/06/15(土) 07:53:41.74 ID:

>>286

マス?イトウ?魚が戻ってきてたから大丈夫だよ
さかなさかなさかなー


297:2013/06/15(土) 07:56:40.52 ID:

>>296

野菜も自分で育ててたよね
どこで種を拾ったかしらんけど


299:2013/06/15(土) 08:06:50.40 ID:

>>297

トムがこっそり拾って集めてた?
3年の間に嫁が集めた?


289:2013/06/15(土) 04:34:21.81 ID:

自演乙
メロドラマメロドラマってそれ褒めてるつもりなのか?

290:2013/06/15(土) 05:25:11.75 ID:

メリッサレオとゾーイベルが出てて嬉しい。

503:2013/06/18(火) 19:42:36.75 ID:

>>290

観た後でゾーイ・ベル出てるの知って、わかんなかったんだけど何の役…?


304:2013/06/15(土) 10:33:02.22 ID:

オレの勘違いかもしれんが。

嫁が子どもを育ててられたのは、モーガンらの支援があった
からじゃないか?

ラストシーンで子どもが「あの人だれ?」って聞く場面があったが
モーガンらは既知でクルーズだけが未知の人物と理解してたように
思って観ていたんだが。


307:2013/06/15(土) 11:09:54.10 ID:

>>304

「…探し出すまで3年かかった…」
ってトムのナレーションあったからモーガン等も知らなかったと思われ


312:2013/06/15(土) 13:54:34.29 ID:

アンドレアのボディーライン、エロすぎだろ
はっきり言ってオルガはノーメイクだと全く可愛くないな
上唇はめくれあがってるし

ゾーイがスタントウーマンじゃなくキャストで出てきたのは嬉しかった
ローラーガールズダイアリー以来か


321:2013/06/15(土) 14:58:46.15 ID:

>>312

ゾーイ・ベルはタランティーノの「ジャンゴ 繋がれざる者」にもキャスト出演してますよ。逃亡した黒人奴隷を犬で追跡する一家の
紅一点として。バンダナで顔を隠しているから判りにくいけれども。


336:2013/06/15(土) 17:02:59.07 ID:

>>321

ジャンゴ見たが気付かんかったw

ところでジャックはLPを聴いてたけど
字幕にはオールマンブラザースバンド
デュランデュラン
ピンクフロイド
エイジアとかって
70~80年代アーティストの名前が出ててトムに合わせてたのかな?
監督のしゅみ?
あとジャックはサングラス置いたときにローマ人の歴史みたいのと二都物語を並べてたね


344:2013/06/15(土) 18:21:14.21 ID:

>>336

「二都物語」はこの映画のもうひとつの重要なテーマかもしれません。
というのはつい一昨日”Looper”と似てるよね、ってテーマでトニー・スコット(あぁ、トニー・スコット! 合掌 >_<)の「デジャヴ」
を観ていたら「このラストは”Looper”より”オブリビオン”の決着の仕方に近いんでは?」と思った。
「二都物語」と映画の関係で明示的に示されている例では、町山智浩氏の「もう観た人のための『ダークナイト・ライジング』」等
の解説を参照してもらうと面白いと思います。(ひとりの女を愛したふたりの男のうち、ひとりが愛ゆえ犠牲になる物語。)
ttp://www.enterjam.com/?eid=5706
そう考えると「デジャヴ」も「二都物語」を原典としているのか(そういやトム・クルーズの初めの当たり役がトニー・スコットの
「トップ・ガン」じゃなかったっけ?)。


315:2013/06/15(土) 14:38:53.03 ID:

少なくとも、このスレで出てないのが驚きなんだが、どう考えても、「月に囚われた男」からヒントを得てるでしょ。
前スレとかで、その話題は、もう完了してるの?200以上レスがあって、全く話題になってないのが、驚き。

319:2013/06/15(土) 14:46:25.37 ID:

「NYで一番高いビル = Top of the world」ってのはアメ公の米国史上主義の顕れなのか?
それにしてもシカゴにだってもっと高いビルあるわけだが

320:2013/06/15(土) 14:52:29.80 ID:

>>319

大阪にTop of 大阪ってあるよ


327:2013/06/15(土) 16:09:46.52 ID:

まあ、MOONとの類似性を思い浮かべるのは自然なことだよ。
前々スレでも、「お前等がそんなに言うから『月に囚われた男』、アマゾンでポチるぜ」っていう書き込みに
あれは良い映画だよ、是非どうぞ、という暖かい声があったし。

俺様だけが知っている大発見だぜ、ってどや顔されると白けるだけのこと。


339:2013/06/15(土) 17:14:14.66 ID:

>>327

顔も見えてないのに、どや顔って判断をあたなは文章のどこでしてるの?
やーいお前らしらねーだろとか書いてたらそうかもしれんが
もしもそういう風に文字化けして見えるんならあなたは軽い精神疾患持ちだよ

普通に列挙してるだけの文に対してどや顔て判断は単に自分が知らないことを先に出されたことの悔しさだけなんじゃない?
素直に(´・∀・`)へぇ~そうなんだ~と言える人間になりたいよね


341:2013/06/15(土) 17:19:56.71 ID:

>>339

まあ、人を精神疾患呼ばわりする前に最初のスレを読んで来なよ。


328:2013/06/15(土) 16:11:27.65 ID:

随分前の話題であれだが、テットがモーガンを識別できなかったのは棺桶のためって書いてあったけど、
宇宙船が墜ちたときにはドローンがきちんと中身識別して攻撃してたよね?

330:2013/06/15(土) 16:24:17.47 ID:

>>328

ジャックがジュリアを連れてきたと偽っても、テットがマルコム・ビーチであることを見抜けなかったのは、
テットがジャックとヴィカ以外のDNAデータを持っていないので、ポットの中のDNAが誰であるかを
判別する根拠を持たなかったから。

X染色体、Y染色体の違いくらいは分かるんではないか、という疑問は湧くけど、
ジャックとヴィカの2体のサンプルだけでは、雄雌の違いまでは一般化できなかったのかもしれない。


332:2013/06/15(土) 16:36:20.71 ID:

過去スレで惑星ソラリスがーとかなかったの?

337:2013/06/15(土) 17:03:34.75 ID:

さよならジュピターはない
絶対ない
今だにあの汗だく小僧嫌い

338:2013/06/15(土) 17:11:41.57 ID:

>>337

香港で居酒屋の店長やってるんだっけ?


346:2013/06/15(土) 18:47:09.76 ID:

アクションみたいならこれじゃない

347:2013/06/15(土) 18:48:00.74 ID:

ありがとうございます。

今日はオビリオンを見ることにします。


351:2013/06/15(土) 20:21:52.66 ID:

SS 1800円でも2回以上見たい、DVDも買う
S 1800円でも見たい、DVDも買う
A 1200~1500円なら満足、DVDレンタルして見直そう
B 劇場で1回は見ておきたい
C 1000~1200円で見れたから良かった
D レンタルにすれば良かったな
E タダ券なら行くが自腹なら見ない
F 金返せ

みんなどんな感じ
俺はBかな


355:2013/06/15(土) 21:13:00.48 ID:

私の家来ちゃいますか?

359:2013/06/15(土) 23:22:36.20 ID:

>>355

・「ちゃうちゃう」
・「いっちゃいます」


362:2013/06/15(土) 23:46:15.73 ID:

たぶん同じ映像を切り貼りして何度もループ再生してるんだよなあれ
本物のサリーさんはすごいいい人っぽいのに最後くたばれサリーとか言われちゃって可哀相

>>359

関西弁って味わい深いなー


364:2013/06/16(日) 00:33:48.16 ID:

>>362

それだと自由にセリフを喋らせることができない
口の動きが合わなくなっちゃうからね


357:2013/06/15(土) 23:16:46.44 ID:

見てきた
BGMがシーンと合わないところがチラホラあってちょっと・・・

テットはどうやってサリーの声・映像を作ったんだろ?
クローン作ったり記憶操作できたりできるぐらいだから記憶から引き出したんかな?


368:2013/06/16(日) 02:50:48.44 ID:

豊島園IMAXにて2000円で見た。

いつも思うんだが、宇宙からやってくる異星人というのは、少なくとも何十光年の距離を、
何千年もかけてやってくるほど文明が進んでいるはずなのだが、そんなに文明が進んでいるのに
なぜ地球をわざわざ侵略したりするのだろうか?
映画全体は、トム・クルーズのためのアクション映画という感じだ。2077年?という時代設定から
あの基地や球体のロボットを作ったのは人間ではないとすぐ分かる。地球人とは比較にならないほど
文明が進んでいるはずの宇宙人に、勝利なんかするわけないのは初めから明らかなのだから、なんだか不思議な感じで
映画を見ていたら、まあ案の定という展開になった。


370:2013/06/16(日) 03:12:33.96 ID:

「なんで司令官??」と思ったら、誤訳だったのか…
汚染地域とかタワーとかレジスタンスとかアーマードコアVを思い出した

377:2013/06/16(日) 08:37:14.25 ID:

あたし高名な科学者でアメリカのシンクタンクで宇宙人侵略について研究してるけど
わりとこんなもんよ

385:2013/06/16(日) 10:38:37.98 ID:

水資源を搾取するために利用してる現地生物程度のもの
なのに、ジャックに生殖不能化施してないなんて、どこか
サリーってうっかりさんだよね

388:2013/06/16(日) 13:43:08.73 ID:

トムさんクローンを地球に配置してる意味とかいまいちわからんのぅ。
あと、一番優秀な人間を兵士にしたって言ってたけど、最初に捕まえた
二人をそのまんま使いました感が・・・w

それよりなにより、あのラストでいいのかよ! トムさんクローンまだ他に
いっぱいいるだろ、どうすんだよ


391:2013/06/16(日) 15:23:55.94 ID:

見て来た。
・故障した機械の電池を入れ替えるだけの簡単そうな仕事
・快適な住居で美人パートナーとプールでイチャイチャ
・サボって作った隠れ家で過ごす自分だけの時間

ある意味理想の生活だな…


396:2013/06/16(日) 17:01:21.77 ID:

今日見てきたけど内容がさっぱりわからんかった。
一応映画の解説をWEBで見てたんだけど。
ヤフートピのネタバレをある程度見て行った方がいいよね。

397:2013/06/16(日) 17:39:39.32 ID:

>>396

正直 諦めた方がいいと思う。
この映画はSF物の中では大分解りやすく説明してくれてる作品なんで
今後はSF映画を避けたほうがよいかと。


398:2013/06/16(日) 17:51:04.24 ID:

>>397

ネタバレを読んでいろいと理解できた
最初からテットにより侵略されてて、違う記憶を与えられているくらい
説明があってもいいと思う。ネタバレとまでいかないし。


400:2013/06/16(日) 18:01:28.10 ID:

おまえら!人にこの映画を紹介するとき
「オブリビアン」って言っちゃった奴
いるんだろ?

いたら正直に手を上げれ!


411:2013/06/16(日) 19:28:54.86 ID:

この程度の映画の筋を理解できなくて、頓珍漢な書き込みでヤフー映画のレビューで低評価してるやつがいるけど、
そういうやつは映画を見るのをやめるべきだと思う。

てめえの脳障害ぶりで理解できなかっただけで、映画をつまらないと評価するするやつは最低。
わかっていて低評価なら理解できるけど。


412:2013/06/16(日) 19:57:13.05 ID:

ヴィカってジャックの留守中、あの未来端末でゲームやり放題だよな
映画、ドラマ、アニメも見放題!

422:2013/06/16(日) 21:23:06.81 ID:

トレイラーでいい所見せ過ぎだろこの映画
予測不可能な展開が売りなのにストーリーの筋が大体予想できてしまうし、
アクションシーンもここトレイラーで見たわーって感じであんまりのれなかった
日本のスポットCMなんか最後のテット爆発シーンまで入れてて笑ったわ

427:2013/06/16(日) 23:43:09.29 ID:

オブリビオン見に行くって言ったるのに「おくりびと」だと勘違いされた

429:2013/06/17(月) 07:18:14.05 ID:

飛行中にぐるんと後ろを向くコクピットは酔いそう

430:2013/06/17(月) 09:05:59.19 ID:

みんな、戸田奈津子が「クローン」と訳しているからクローンだと思い込んでいるけれども、
実は映画の中ではクローンだなんて一言も言っていない。その部分のジャックのセリフは、
“I’m not him.(「俺は彼じゃない」)”だ。

このスレの1番目「オブリビオン Oblivion 1」でもジャックとヴィカは量子レベル的コピーで
あって、胚細胞から作った物ではなく、機械的な三次元コピーだという指摘がある。
http://desktop2ch.tv/cinema/1364909399/

だからオリジナルにあった記憶(脳内の電位刺激が蓄積された状態)もそのまま保っていることに
なる。


434:2013/06/17(月) 10:34:09.13 ID:

>>430
>>432

I’m not him の超意訳としてクローンとしたのは好きじゃないけど、仕方ない気がする。
わかりやすさを取ったというか

妙に科学的に正しそうな言葉を使ったり、俺は量子的コピーだ 等の字幕にしたら
観客は言葉そのものの意味を考えてしまってあの大切な場面を味わう事から離れてしまいそう
どんな字幕にすれば良かったか… 俺は本物じゃないとか?

49号のI’m not him と、52号の I am him が対になってるセリフだから、
この二つを字幕でも対称的な言葉にしたら傑作になったかもしれない
あの人にそれを望むのは酷だけどw


432:2013/06/17(月) 09:42:25.47 ID:

別に量子的に同じ物だってクローンなんだから誤訳とまでは言えないかもしれないけど
現実的には細胞クローンが一般的になったから混乱するよね
なっちは世間ずれしてる

436:2013/06/17(月) 11:07:29.11 ID:

字幕以前の問題として、観客からすると「52号と49号もそれ ぞれ別のトムだろ???」って思っちゃうけどね
SFネタとして、全く同じクローンだったはずのものでもやが てそれぞれに別々の個性や人格が芽生えて自己主張はじめる みたいな流れの方が多いし

ジュリアはアレでいいのかほんとに


444:2013/06/17(月) 13:54:49.06 ID:

ところで今更なんだけど、タイタンうんぬんの話って、丸ごと偽記憶用のダミー設定に過ぎなかった
って思うんだけど、どうすか?

481:2013/06/18(火) 10:49:10.13 ID:

>>444

その通りかも。

記憶って、脳の中に「折り畳まれた」状態で保持されているってね。
だからコンピュータのデータのようにごっそり消してしまう訳にはいかない。
そんなことすると、任務に必要な能力まで消してしまいかねない訳で、ヘタす
ると痴呆になってしまうだろう。

だから記憶喪失や思い出したくないトラウマのように記憶をブロックするため
偽の記憶を植え付けられているのかも。


507:2013/06/18(火) 21:12:33.76 ID:

>>481

そういえばオデッセイ号の元々のミッションはタイタン探査って言ってたね


529:2013/06/19(水) 04:25:36.69 ID:

>>507

逆じゃなかったっけ?

> 元々のミッションはタイタン探査って言ってたね

テックバージョンのジャックは、そう↑と記憶(させられて)している。
後にテック49号ジャックがオリジナルのジュリアから
「もともとテット探査目的だったのよ」と聞かされるんではなかったっけ?

つまり、60+α年前、地球人は接近してくる謎の何かを発見し、調査のためオデッセイを派遣
オデッセイは謎の何かに拿捕されかけ、緊急事態か何かでいち早く睡眠を解除された
ジャックとヴィカは、他の隊員パートを分離ののち、回避かなわず結局拉致られてしまう

やがて謎の物は月を破壊、地球にはコピーされた地球人型兵力が送り込まれて制圧され、
地球人類はビーチら僅かな生き残りを除いて皆殺し

ビーチ達が地球搾取用の施設などにレジスタンス活動をするので、基本住めない位に汚染
されてる地球上に要員が必用で、「侵略されたけど地球人が勝った。でも住めなくなったから
みんなタイタンへ移住してる。中継拠点のテットというのも作って待機中の人々も大勢いる。
そのエネルギー源の施設に、負けた侵略者の残党スカヴが抵抗運動してくるので、キミらが
防衛体制を運用保守する。5年の任期あけたらタイタン行かせてあげる。必要上過去の記憶は
消してある」とダミーの偽設定に記憶を書き換えられたテック版ジャック&ヴィカ達を各所に配置

映画のストーリーはここからで、冒頭に自己紹介や状況設定を説明する主人公の独白の内容が
実はウソのお話を観客に語っている、というのがプロットのキモでしょう。ジャック49号の意識としては
自分の知っている通りを話している積もりでウソついてる自覚は無いのだが、記憶がスリ換えられて
いるので結果的にウソの設定で観客をリードすることになる。ユージュアル・サスペクツとかメメント
みたいに、劇中の人物の何が真実か観客にハッキリ分かりにくいパターンを更に一歩進めた感じ?

つまりタイタン(でなくてもジャック達が受け入れられる設定ならどこでも)へ探査とか移住とかは、
丸っぽテットによる洗脳用のフィクションで設定、生き残りの人類も移住も初めから存在しない。
地球人の生き残りをスカヴと称して侵略者の残党と認識していたことからも、記憶の改変は明らかと思う


453:2013/06/17(月) 18:49:46.42 ID:

人類強すぎだろ、宇宙人を凌ぐ科学力って変だろ
と、まず思った
記憶がない時点で怪しいとも思った
俺は別に作品を食って掛かって見るような性質でもないが
自然に分かってしまうぐらい使いふるされた設定だと言う事だな
あと、俺の頭が悪いからなのか分からんけど、説明が少なくね?
なんか煙に巻かれたような部分ばかり残った感じだ
突っ込もうと思えば突っ込める処ばかりだが、あえてそれは許容するのがレビュアーとしての裁量だとも思うので、それは大目に見る
映画を見終わって残った感情と言えば、理不尽な安堵感か
つまりは、主人公は死んだが違うクローンが生きてて、ヒロインと幸せを築こうとしていくところで終わると言う事
自分の幸せではなく、恋人の幸せを願うと言うのはこう言う事か、と勉強になったような気もした

461:2013/06/17(月) 23:37:07.08 ID:

>>453

私はこの作品の説明は行き過ぎず足らなさ過ぎず、丁度いいと思ったが、

ちなみに突っ込むところってどんなところ?


474:2013/06/18(火) 01:46:31.29 ID:

>>461

そもそもなんで地球人使って侵略するんだと言う事


458:2013/06/17(月) 22:49:32.96 ID:

テットの内部の大量に保管されてた複製のトムって成長途中の小さい子とかなかった?
あれが地上に攻め込んだジャック軍団かな

466:2013/06/18(火) 01:05:06.45 ID:

任期が5年っていう設定は何だったんだろう
複製の寿命だったら52号もせっかくジュリアに会えたけどすぐ死んでしまうんだろうなぁ
子供がもう3~4歳くらいだったから

468:2013/06/18(火) 01:22:35.07 ID:

クローンいなくてもドローンだけでよくね?電池交換しなくても新しいの母艦にあるじゃん。
あと砂漠で電池抜いたドローンはテット爆破に使えなかったのかなぁ?自分で行かなくてもよくね?

482:2013/06/18(火) 12:23:52.75 ID:

>>468

ターミネーターみたいなやつを大量生産したほうがいいな
テットにとって扱いが不慣れな有機生命体のクローン制作より楽なはず


470:2013/06/18(火) 01:31:43.33 ID:

52号の相手してたヴィカはジャックは帰って来ないし、テットとは連絡取れなくなるし可哀相だな?
まぁいいや。

471:2013/06/18(火) 01:42:57.27 ID:

>>470

そのヴィカなら俺の横で寝てるぜ。

本当、あのあとどうなったんだろ?ずっと人類の敵やってたわけで
恨みのあるやつらに捕まって(ゴクリ

そんな話があっても良いと思うんだ


480:2013/06/18(火) 10:18:02.10 ID:

>>470

テック52のヴィカは自分とこのバブルシップを49号が乗って行っちまうし、
テットからの補給もなくなり、地上に降りる手段もないのでそのまま餓死。

テットは地球周回の衛星軌道から全世界に最低でも52箇所にジャック&ヴィカ
を置いて監視させていただろう。テット消滅後、残り50組(?)のジャック&
ヴィカは相方となんとかやっているのかもしれない。

それぞれ相方のいなくなった52号とジュリアが最後に出会ってめでたしめで
たしのハッピーエンド。


476:2013/06/18(火) 02:14:43.66 ID:

トムがもう一人のトム見つけた時に
じぇじぇっ!って言った所が1番面白かった。

485:2013/06/18(火) 13:38:57.05 ID:

俺も空中住宅に住んでプールで泳いだり豪華ディナーやアクアを堪能したり
ヴィカとあんなことやこんなことをして暮らしたいな

487:2013/06/18(火) 13:57:45.74 ID:

今ストリーミング放送で”OBLIVION”のサントラ全曲が聴ける。
好きな人はどうぞ
http://mashable.com/2013/04/04/stream-the-oblivion-soundtrack/

491:2013/06/18(火) 14:49:03.14 ID:

ビジュアル、話し、全てを語り尽くさず
見終わったあとにいろいろ想像する余地を残してるなど、
気に入った点多いけど、
メイン3人が全て個人的に好みなルックスなのも大きい。
ブサイクヒロインなら映像面の評価下がるし。
MI2みたいに。

493:2013/06/18(火) 15:42:03.59 ID:

>>491

ジュリア役には5人候補がいたみたいよ
http://scifimafia.com/2011/08/horizons-meet-the-five-actresses-testing-for-kosinskis-next-sci-fi-film/

ジェシカ・チャステイン(「ゼロ・ダーク・サーティ」)
オルガ・キュリレンコ(「ヒットマン」「007慰めの報酬」)
オリヴィア・ワイルド(「トロン: レガシー」「カウボーイ&エイリアン」)
ブリット・マーリング(「アナザー・フラネット」)
ノオミ・ラパス(「ミレニアム」「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」
「プロメテウス」)

あなたなら誰がいい?


494:2013/06/18(火) 15:49:42.80 ID:

>>493

無機質な人がいいから今の人
私を離さないででハリーポッターに出てたお兄ちゃんの彼女役の人
同じ人と思えないよね


498:2013/06/18(火) 16:38:34.26 ID:

>>494

?

キーラ・ナイトレイと勘違いしてる??


495:2013/06/18(火) 16:10:36.03 ID:


これ見てから彼女以外考えられんwトムも気に入ってるように見えるし
しかし本人カラッとしたサバサバ系なのにあのキャラ出来るとはさすがプロだわ
日本なら出来レースオーデやって、事務所力で綾●とか剛●とか来ちゃうよね・・・

504:2013/06/18(火) 19:54:28.93 ID:

1000体?のクローンに地球を攻めさせた(つまり、何らかの方法でクローンの行動を自由に操れた)のに、
何でドローンの修理という作業には、ただ記憶を消しただけのクローンを就かせてるんすかね?

その辺がわからない。
攻撃的で従順なクローンを配置して、修理と攻撃の両方をさせとけばいいと思うんだけど。


511:2013/06/18(火) 22:12:45.61 ID:

音楽が全体的にトランスフォーマーみたいだったからまたジマー系の誰かかと思いきやM.8.3って誰なんだこいつ?
ttp://www.imdb.com/name/nm3684489/

518:2013/06/19(水) 00:36:33.83 ID:

美術が良かった。透明アクリルとピカピカのステンレスとツヤツヤのカーボンファイバーで加工って感じで。
でも美術監督のケヴィン・イシオカさん(日本)はドローンに冬眠カプセルごと殺されちゃった。
縁起でもない内輪ウケだなw

519:2013/06/19(水) 00:58:55.23 ID:

やっぱりカメオだったんだwww

あと、オープニングのユニバーサルのタイトルにテット在ったよね?


531:2013/06/19(水) 06:00:01.11 ID:

タイタンには異星人の基地でもあるのかな
海水を使った核融合発電プラントはジャックの偽の記憶によれば
タイタンへ移住した人類のためだったと思うが
送電はマイクロ波にでも変換して行ってるのか知らないけど
まったく嘘の設定だったらジャックがおかしいと気づくだろうから
部分的には実際と合致してると思うんだが

534:2013/06/19(水) 06:33:45.07 ID:

過去映画のパクリが多いとかオチがいまいちってのは
もうアイデアが出尽くした感のある昨今、ある程度しょうがないかなと思う。
(逆に新しいアイデアやオリジナリティがある作品は評価がグンと上がるわけで)

勝負どころは「何」を描くかじゃなくて、「どう」描くかになってきてるんだろうな。


535:2013/06/19(水) 06:37:53.84 ID:

海水を使った核融合発電プラントなんてのは2ちゃんソースだろ?

536:2013/06/19(水) 06:40:05.70 ID:

>>535

英語版wikipediaソース
http://en.wikipedia.org/wiki/Oblivion_%282013_film%29


538:2013/06/19(水) 07:00:58.02 ID:

>>536

どこなのかわからないけど
wikipediaに憶測が混じるのは日本だろうと英語圏だろうと同じだから
ソースにはならないよね。

後もう少しで海水が汲み上がるってのと
相容れないし。


541:2013/06/19(水) 12:26:21.70 ID:

人間のコピーが作れて
海水が作れないって
この辺が詰めが甘いと
言うか、糞だな

546:2013/06/19(水) 15:10:52.71 ID:

人間のコピーが
作れる技術があるのに
その辺の星を壊して
材料を調達すれば
よい

548:2013/06/19(水) 15:44:47.32 ID:

>>546

もうちょい気の利いた突っ込みにしな

人間のコピーが作れて
よその星系から太陽系に来れるのなら
わざわざ地球の重力井戸から水を汲まなくとも
土星の輪を使えば良い


559:2013/06/19(水) 19:52:30.24 ID:

>>548

あれだけ科学が発達してたら、作り出せない物質なんてなさそうだし
資源の枯渇とかに
設定しちゃうシナリオが糞


579:2013/06/20(木) 00:04:58.38 ID:

>>559

おまえがパーなのはわかった
せっかく質量保存法則書いてやったのに物質を造るとか

あと資源が枯渇なんて誰が言ってたんだ?
そんな話は何処にもでてないが


549:2013/06/19(水) 16:22:05.67 ID:

SF映画「Oblivion」の説明不足と結末の甘さにガッカリという声も聞くが、
資源目的の惑星攻略にわざわざ自分たちの種族の軍を投入しないで、
土着民を生け捕りにしてクローンを大量生産して植民地軍を編成する
という方法は、なかなか目のつけどころが良い。
大英帝国っぽいエイリアンであった。

554:2013/06/19(水) 18:52:28.13 ID:

やっと観てきた
ラストの「お前は私の神だ-!(ドヤッ)」のセリフでズッコケたのは俺だけじゃないよな?

557:2013/06/19(水) 19:33:03.75 ID:

反イルミナティ映画としてはゼイリブ以来の傑作だと思う。
資源のためにクローンを洗脳して戦争させるなんてイラク戦争でイルミナティがアメリカ人にやった事そのままだし、
常に主人公に付きまとう悪魔のような存在として表現されてるドローンのナンバーが166なのも完全に狙ってる。
ラストのプロビデンスの目が爆発するシーンで泣きながら拍手してたら隣のおばさんが怪訝そうにこっち見てきて、
ついに日本の主婦にまでイルミナティの影響が及んできたかと背筋が寒くなった。

チャンネルのビューアーが3億を超えているアレックス・ジョーンズ氏による映画「オブリビオン」レビュー(英語)


573:2013/06/19(水) 22:45:03.17 ID:

>>557

ちなみにトムは科学カルト入信しちゃってるんですがそれは…
イルミナティVSサイエントロジーとかもうめちゃくちゃだよ(棒読み)


561:2013/06/19(水) 20:41:08.56 ID:

何となく語られながら何となく流されていたようなので、何となく元ネタっぽいものをまとめてみた

・超巨大母艦でイナゴのように星から星へ資源奪取
→インデペンデンス・デイ
・宇宙人が地球の水を略奪
→V、地球侵略:ロサンゼルス決戦
・月が半壊、球状コックピットの宇宙艇
→カウボーイビバップ
・地球の宇宙飛行士を拉致って宇宙人が侵略の手先に
→宇宙の騎士テッカマンブレード
・人工知能が知人の姿を使って交信
→ターミネーター4
・記憶を消したクローンに管理を任せる
→月に困られた男
・恋人がエンパイア・ステート・ビルで再会
→めぐり逢い
・宇宙からの侵略者は実は地球人で被害者
→機動戦艦ナデシコ、機動戦士ガンダムAGE
・怪我人を道連れに自爆してエイリアンを倒す
→エイリアン2
・チリ一つ無い清潔な未来環境、光る胎児
→2001年宇宙の旅
・花を植木鉢ごと落とす
→クレージークライマー
・禁制地域は実はフェイク
→続・猿の惑星、2300年未来への旅
・地下に隠れ住む小汚いレジスタンス
→ターミネーター、マトリックス
・無差別に殺戮してまわるドローン
→機動戦士ガンダムF91

…まだまだあるだろうけど、とりあえずここまで


570:2013/06/19(水) 22:25:36.92 ID:

>>561

・たった1回のエッチの後男は死ぬが、女のお腹の中には新しい生命が
→ターミネーター
も追加で


584:2013/06/20(木) 09:36:12.55 ID:

>>561

沢山映画見てるんだね。

>  →月に困られた男

受け狙い過ぎ! w

> …まだまだあるだろうけど、とりあえずここまで

私が思いついたオマージュネタ

・消された記憶を取り戻し、世界観一変。
→トータル・リコール
・敵に連行され暮らす内に真実に目覚める
→ラスト・サムライ
・スカブのビジュアル・デザイン
→プレデター
・砂漠にたたずむワシントン記念塔のビジュアル
→猿の惑星

それから、誰かが書いてたけど、湖畔の小屋に二都物語の本が置いてあった。
監督は、愛する人を生かすため入れ替わるところを言いたかったのかな。


592:2013/06/20(木) 19:26:21.51 ID:

この映画見て気づいてしまった・・・
俺がクローンだということに・・・(ガクガク

お前らも目を覚ませよ!!!!!!!!!!!!!111111111111111111111


598:2013/06/20(木) 22:17:46.12 ID:

ソラリスのオマージュって、あの現地妻の雰囲気以外にあったっけ?

599:2013/06/20(木) 22:31:56.13 ID:

ラストシーンが思いっきり同じだろう

606:2013/06/21(金) 06:54:29.81 ID:

あの絵画を見て何かのジャパニーズホラーを思い出しかけたが忘れた…

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ショッピング

このページの先頭へ