生命の起源 猫の手星雲で証明?

地球上の生命の元となるアミノ酸は宇宙で作られたという説を補強する有力な証拠を、地球から約5500光年離れた「猫の手星雲」など九つの星雲で検出したと、国立天文台などのチームが23日、発表する。
cat
アミノ酸には形がそっくりでも重ならない「左型」「右型」と呼ばれるタイプがあるが、地球上の生命を構成するアミノ酸の大半は「左型」と呼ばれるタイプ。

田村元秀・東大教授らは、南アフリカに設置された赤外線望遠鏡で、猫の手星雲などを観測したところ、らせんを描いて進む「円偏光(えんへんこう)」と呼ばれる特殊な光を検出した。

この光に照らされると、アミノ酸などの分子は、「左型」「右型」の一方に偏る性質があるという。

地球上でアミノ酸が作られたとすれば、「右型」と「左型」がほぼ同量できたはずだが、左型が大半という現実に合わない。
このため、円偏光の照射により宇宙で生じた「左型」のアミノ酸が隕石(いんせき)に付着し太古の地球に飛来、生命の起源となったとの説がある。


23: :2013/04/23(火) 14:52:04.17 ID:

生命が滅んだ星から飛んできた可能性もあるよな
地球だっていつか亡くなるし

127: :2013/04/23(火) 16:30:02.88 ID:

>>23

それ思うよね

あと、隕石とか流星群の時は
変なウイルスのもととか一緒に落ちて
新しい病気始まらないかちょっと不安になったりするw


24: :2013/04/23(火) 14:52:34.47 ID:

忙しくて銘々に事件がかけられなかったんだな「猫の手星雲」。

宇宙に肉球があるううううううううううううううwww


31: :2013/04/23(火) 14:55:04.21 ID:

>>24

それって猫の手も借りたい、からとった名前ってことか


42: :2013/04/23(火) 14:59:03.36 ID:

つーか、有機生命体の元となる炭素だって、
恒星の屍骸な訳だけど。

46: :2013/04/23(火) 15:02:05.66 ID:

>>42

石油がプランクトンの死骸って説も怪しいと思うんだよんな
星間物質って結構炭素がいっぱいあるんじゃないかと思う今日このごろ


50: :2013/04/23(火) 15:05:15.32 ID:

「無から生命が誕生した」と教科書には書かれている。
いかにももっともらしく唱えられているが、この説の正体は完全なオカルトである。

元々こうした考えは「生物の自然発生説」として、太古から人々にとって「常識」だった。
紀元前4世紀にアリストテレスは『動物誌』や『動物発生論』で
「昆虫やダニは露や泥やゴミや汗から自然に発生する」
「エビやウナギは泥から自然に発生する」などと唱えた。
この説が発展して目に見えない「生命の胚種」があちこちに遍在しており、
生命は親だけでなくそうしたものからも自然に「生まれる」と、科学者の間でも思われていたのである。

こうした誤った考えを実験によって完璧に打ち砕いたのが
細菌学者のルイ・パスツール(1822~1895年)である。
彼によって生物は無から生まれる事はなく、
生物は生物によってしか作られる事はない事が証明された。

慌てたのは学界である。
この事実を認めてしまえば「原初の生命は無から誕生した」という、
それまで連綿と築かれてきた学説、
いや彼らの信仰する根拠皆無の「宗教」が根底から覆されてしまう。

そこでいまだにこの説を撤回する事はせず、
「地球史は非常に長い。恐ろしく長い時間さえ経過すればその中で生命が発生する」などという
およそ何の証明にもなっていない馬鹿げた妄想の中へ、学界まるごと逃避する事にしたのである。
この体質はいまだに変わっていない。

さて、こんにちの教科書には太古の地球に生命が産まれた発端について
「原始地球の大気はメタンやアンモニア、水素などからなる『還元型』大気だった」
「そこからアミノ酸が生まれ、それが長い年月の後に原始的生物になった」…
などという話が、いかにも事実のように書かれている。
しかしこれも単なる妄想であって厳密には科学ではないのである。


61: :2013/04/23(火) 15:10:25.11 ID:

>>50

続き

この説は1953年にシカゴ大学のハロルド・ユーリーとスタンリー・ミラーが、
アンモニア・メタン・水素の混合ガスと水の入った容器に電気火花を飛ばしたところ、
グリシン・アラニン・アスパラギン酸などの各種アミノ酸が
生成されたのを発見した事に端を発している。

これに飛びついたのは科学者たちである。
彼らは「無から生命が生まれた」という、自らの信奉する「宗教」の根本教義について
これまで何ひとつ確固たる証拠となるものを得ていなかったためだ。

そしてミラーの実験を知った彼らは
「これこそ無から生命が生まれるプロセスに違いない!」と思い込み
「原始の地球もこれと同じ大気という事にしてしまおう」
「最初の生命の誕生もこういう形にしてまおう」
「それなら無から生命が生じた事の説明がつく」
という実に都合のいいこじつけによって
誰も見たこともない最初に生命が誕生した頃の、地球大気の組成を勝手に「決定」してしまった。

いわゆる「還元型大気」である。


65: :2013/04/23(火) 15:14:01.80 ID:

>>61

続き

ところが実際には原始地球の頃の地層を調べたところ、
二酸化炭素や酸素がないと生成されない 「石灰岩」が発掘されたりと、
多くの物的証拠により、昔から地球の大気は『酸化型』であって
『還元型』ではなかったらしい事がわかってしまった。

その上ミラーの実験では、左旋性に右旋性のものが交じり合った
「ラミノ体」のアミノ酸しか作れない。
生命を発生させる事ができる「純粋な右旋性」のアミノ酸を
「どうやっても造る事ができない」のだ。
要は10億年どころか10兆年待っても、この還元型大気では
生命を誕生させる事ができない事が明らかになってしまったのである。

つまり「太古の地球は還元型大気だった」
「そこでアミノ酸が自然に合成された」
「それが全ての生物の元になった」
なる、いまだに信じられている通説は、その実間違いだらけどころか、
悪質な意図をもって捏造されたカルト宗教なのである。


85: :2013/04/23(火) 15:33:48.89 ID:

>>65

「右旋性」のアミノ酸が生命を発生させるの?
左じゃなくて?


119: :2013/04/23(火) 16:20:12.98 ID:

>>50

同じじゃねーの?
根本的には宇宙か地球かの違いだけで


51: :2013/04/23(火) 15:05:15.83 ID:

は?
ふつうに右型も左型もできるよ
違うのは酵素
酵素がどっちかにしか対応してないとどっちかしかできない
ただそれだけ

140: :2013/04/23(火) 16:40:26.53 ID:

>>51

頭悪いな。だから普通は左右型どちらも生成されるはずなのに
自然界に存在する生物のアミノ酸は左型に偏ってるから謎だ

と言われて来たんだろ。人工的に生成したら普通に左右できる


54: :2013/04/23(火) 15:06:25.08 ID:

肉球星雲では無く、猫の手星雲か・・・

ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/011/136/17/N000/000/002/119875761463216104333.JPG
ttp://hikidasi.up.seesaa.net/image/CIMG0262.JPG

http://kdrni.net/wp-content/uploads/2013/04/66d5a05e.jpeg

80: :2013/04/23(火) 15:28:36.94 ID:

>>54

どれもこれも素晴らしい


86: :2013/04/23(火) 15:35:53.15 ID:

なる程な猫の故郷か…

>>54

和んだ


104: :2013/04/23(火) 15:58:13.05 ID:

>>54

その手にスリスリしたい


118: :2013/04/23(火) 16:19:39.06 ID:

>>54

こ~の連休前のくそ忙しい時にっ!
仕事にならん(*^_^*)
*故事「猫の手も借りたい」は誤りだ


56: :2013/04/23(火) 15:07:19.36 ID:

>地球上でアミノ酸が作られたとすれば、「右型」と「左型」がほぼ同量できたはずだが

ここが問題だろ。
同量出来ても、たまたま生まれた生物が一方を利用するタイプだと
その一方がどんどん蓄積していく。
それに岩石に付着した場合は、どちらかに偏る可能性もあるし。
なんかいいかげんだな。


112: :2013/04/23(火) 16:12:18.80 ID:

>>56

俺もふわっとした知識しか無いが、

偏光以外では区別されない。
偏光は自然界ではほとんど宇宙空間にしかない。

という事だろう。
つまり、生物はもちろん地球環境も左右を区別できないから、
両方できて両方使うので両方存在するはず。
片方しかないなら、地球に来る前に区別をしたという事になる。


122: :2013/04/23(火) 16:22:42.66 ID:

>>112

生物はアミノ酸の左右を区別できるんだぜ
酵素とかは左型のアミノ酸のみでできた蛋白としか反応しなかったりするし左右で味とかも違う


64: :2013/04/23(火) 15:13:12.04 ID:

俺のチンコが左向きなのも宇宙の真理

どこかに対をなす右曲がりの俺が平行世界に‥


70: :2013/04/23(火) 15:17:59.73 ID:

>>64

出会っても触るなよ。
チン消滅を起こすからな。


79: :2013/04/23(火) 15:26:32.91 ID:


115: :2013/04/23(火) 16:16:34.01 ID:

>>79

肉球もついてるな。


84: :2013/04/23(火) 15:33:33.37 ID:

つまり俺達全員、地球育ちのサイヤ人の可能性もある訳だ

89: :2013/04/23(火) 15:37:12.04 ID:

>>84

安心しろ、月は俺が破壊しておいた。


126: :2013/04/23(火) 16:27:58.02 ID:

南半球じゃ貝類の巻かたが逆だそうです。

128: :2013/04/23(火) 16:30:10.58 ID:

>>126

赤道直下の貝はどうなってるの?


134: :2013/04/23(火) 16:33:29.57 ID:

>>126

お風呂の水の渦や
台風の巻き方もじゃなかったっけ?


141: :2013/04/23(火) 16:42:25.87 ID:

>>134

お風呂やトイレくらいの大きさの渦は、
コリオリ関係なかったんじゃないっけ


137: :2013/04/23(火) 16:34:07.69 ID:

♪猫の手星雲♪

星雲 それは、君が見た光~♪

僕が見た 希望~♪

星雲 それは 触れ合いの心~♪

幸せの 猫の手 雲~♪


142: :2013/04/23(火) 16:43:24.17 ID:

>>137

それ全国なん?


138: :2013/04/23(火) 16:34:50.20 ID:

『猿の手』星雲
願いごとを三つだけ叶えてくれる、ただし…

139: :2013/04/23(火) 16:39:20.17 ID:

>>138

れ、レイニーデビル・・・


147: :2013/04/23(火) 16:47:10.57 ID:

猫の手星雲で画像検索したら
予想以上にかわいかった。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ショッピング

このページの先頭へ